第2木曜定例作業会 @逗子 7月

 7月12日、第2木曜定例作業会をしました。ボランティアご希望の方々や東京新聞の取材もあり、にぎやかな会となりました。

感動したのは、新しい方とお話ししている間も、何も言わなくてもスムーズに事が運び、携わるメンバーの手際の良いこと!終わった端から片づけも進みます。取材にいらした記者さんも「濃密な時間ですね~」。月日の重みに感謝もひとしお、頼りがいがあり、とってもまぶしく見えました!

そんなお一人、効率良く仕事の早いNさんからのご感想です↓

==========

本日の定例会は、いつもの顔に加え、新聞などの記事を見て見学に来られた方など総勢10名。10時前にはほぼ全員が揃い(こんなにピタッと揃うのも珍しい!)、活動が始まりました。
ユニバーサル絵本の制作にはいろいろな課程があります。点字を打つのはもちろんですが、その他にも切ったり貼ったりPC入力も。それぞれ得意な分野、好きな分野で携われます。これが活動が無理なく進められる秘訣なのかもしれません。
見学と来られた方もしっかり切ったり貼ったりを体験されました。心強い仲間になってくれそうな予感がします。

 

Posted in お知らせ

ワイズメンズクラブ国際協会様で活動報告をしました

7月7日、ワイズメンズクラブ国際協会横浜とつかクラブ様の新年度例会で、1年間の活動報告をしました。

10年前、ユニバーサルデザイン絵本の郵送貸出図書館を作りたい、と応募したYMCA「夢すくすく賞」(当時はまだ英国団体を模し「クリアビジョン・ジャパン」という名称でした)、特別賞をいただきましたが、一人で大丈夫・・?と、この時から御手を差し伸べてくださったのが、横浜とつかクラブ様です。

何の実績も保証もない個人に貴重なお金を寄付し続ける・・それがどんなに稀有で尊いことか・・この日は、1年を振り返って前進できたことに感謝し嬉しくご報告する日、これまでの御恩を思い初心に帰る日です。

10年間、皆様が変わらず寄せてくださったお心に報いられるよう、心して新たな1年を進んでまいります。ワイズメンズクラブ国際協会横浜とつかクラブ様、湘南・沖縄部様に、この場を借りて厚く御礼申し上げます。

 

 

Posted in お知らせ

新着絵本のお知らせ 6月

お待たせしました!新着絵本のお知らせです。左上から、

1.まよなかのたんじょうかい
2.パンやのろくちゃん  げんきだね
3.モノレールのたび
4.あいうえおっとせい
5.たなばた
6.とべ!ちいさいプロペラき
7.かえるをのんだととさん
8.あかちゃんかたつむりのおうち
9.What’s the Weather Like Today?
10.Where Are You Going?
11.Where Did It Go?
12.ぼくじょうのくまさん

素敵なお知らせです!関西のカッコイイ(会ってないけど絶対!謙虚な方です)大学院生のお兄さん(しかも点字技能士有資格者!)が、絵本の校正を引き受けてくださることになりました!読んでも読んでも出てきてしまう点字のミス、ツヨ~イ味方の登場です。

今月のイチ押しは、電車好きのみんなにはやっぱり『モノレールのたび』かな~?湘南モノレール大船~江の島間の絵がたっぷり、でも文はどこでもあてはまる感じです。もうすぐですね『たなばた』、こんなお話だったんだ~とちょっとしんみり・・『かえるをのんだととさん』もほのぼの笑えます!はや梅雨明け、暑いですが、どうぞたくさん読んでください。

 

 

Posted in お知らせ

神奈川新聞でご紹介いただきました

6月23日(土)の神奈川新聞で、絵本と活動についてご紹介いただきました。

実に2012年から継続してご寄付を、製作作業でも多大なご尽力をくださったKDDI株式会社南関東総支社様、今7月にユニバーサル絵本製作講座を開催させてくださる府中市市民活動センタープラッツ様についても取り上げてくださっています。

輪が広がるのは何より嬉しいこと、大きくご掲載くださいました神奈川新聞様に心より御礼申し上げます。

 

 

 
(↓ 1面にも掲載くださいました ↓)
 

 

 

 

 

 

 

Posted in お知らせ, 掲載情報

ユニバーサル絵本製作講座@東京のチラシです

7月22日に、東京都府中市市民活動センタープラッツで、ユニバーサル絵本の製作講座をやらせていただきますが、素敵なチラシをいただきましたのでご紹介します。

定員20名、そんなに埋まるかな・・と心配していたのですが、チラシをいただいた6月14日直後にすでに9名、21日広報に出てすぐ19名となり、ネット受付は止ようという盛況ぶり。地元開催とは大違い・・!

ご担当者様から、「大下様のされている活動に興味のある方が沢山いるんだなと、あらためて思いました。」おかしいなぁ~、いつも人全然いないのだけど・・府中の土地柄でしょうか。

何はともあれ、満員御礼だそうでよかった~♪
ありがとうございます。楽しみに伺います。

 

 

 

 


Posted in お知らせ

利用者さんからのお便り 6月

関西で地震がありました。いつも視覚障害児向けイベントでユニリーフ絵本を使ってくださる大阪のNPOさんから、直後で悩んだけれど「待っていてる人たちがいてやることにしました」との力強いお言葉が!ご不自由の中、心に響く読書会だったことでしょう。お便り、紹介しますね~

◆被害はなかったかな?兵庫県の4年生Y子ちゃんです。

Y子がアルファベットの点字に興味を示した為、”今だ!”とお借りしている英語のアルファベットを読んでみました。まず私がA~Zまで点字盤で打ったり、名前を打ったりしていたのですが、改めて教材のありがたみがわかりました。(中略)英文はまだまだですが、ローマ字を覚えた時のようにアルファベットを覚えています。姉妹での本読みは『かちかちやま』がヒットしました。

◆福岡の6年生T介クン、『みんなで!いえをたてる』は、お母様の実家が阪神大震災で全壊、家を建て直されたのを思い出したとのこと。点字の感想文です。

たくさんのかっこいい工事車両が来ました。工事車両たちが一生懸命家を建てていてすごいと思いました。僕はこのようなかっこいい車両が好きなので、かっこいいところを見せているんだなと思いました。この家に住む家族は、家ができてうれしそうだなと思いました。それから、家族で楽しく暮らしながらお話をしたんだな、ということがわかりました。

◆電車好きのご兄弟、お兄ちゃんは東京の盲学校2年生T雄クン。

『ちいさなきかんしゃ』は、昔の信号機が気になったり、トーマスの世界と同じところを見つけたり、楽しかったようです。

◆三重県の4年生H奈ちゃんのマイブームは動物!

自分から感想を言うことはありませんが、読み終わったあとも、くり返し本を広げて、ページをめくっていました。

◆リニアモーターカーにハマっている東京の盲学校2年生F汰クン。やさしい点字本がなく、結局市販の本の読み聞かせ・・それも楽しそう~

今回もいい本をたくさん紹介していただきありがとうございました。どの本もとても楽しそうに読んでいました。いろいろ調べてみたのですが、どれもむずかしそうでした。

◆神奈川の普通小6年生のM紗さんも点字のお手紙です。

点字を読むのは、くりかえし読むということです。また、『いのちは見えるよ』を貸してください。

◆盲学校の運動会に、幼稚園の先生が6人も見に来てくれたのに感激して、幼稚園の手話サークルに入ったという神奈川のK人クンのママ、やはり盲学校の運動会で初めて親から離れて競技をやりとげたK広クン、いつの日も運動会は感動~!ですね。

3月貸出しの本が返却まだだった東京の中学生Y実さん、絵本好きの妹さんがベッドの下に隠し持っていたそうな・・皆様もお気を付けを・・(笑)

 

--------------
皆様から寄せられたお便りは、ご本人が特定されないような配慮のもとに、当HP、FBに掲載させていただくことがあります。掲載は困るという方は、事前にご連絡くださいますよう、よろしくお願い致します。

 

Posted in お知らせ, 利用者さんからの声

YBS山梨放送ラジオライトハウスで取り上げていただきました


YBS ラジオライトハウス

視覚障害者に向けて、昭和39年からスタートしている長寿番組です。
現在は、視覚に障害のある方のみならず、様々な障害を持つ方に向け、さらにそれが、一般の方に向けても、情報や理解となるような内容を放送されています。
担当パーソナリティ:塩澤未佳子さん

Posted in お知らせ, 掲載情報

J:COM湘南デイリーニュースにてご紹介いただきました


■6月20日(水)18:50~、J:COM湘南 デイリーニュース

6月18日、KDDI南関東総支社様がいらっしゃり、社員の皆様のボランティア活動をポイントに換算・寄付される社会貢献活動の一団体に、ユニリーフを選んでいただきました。今年で6回目になります。
ご寄付の継続というのは経験的にも本当に大変なことで、変わらず地道に社会貢献を続けていらっしゃるKDDI様のお志にはいつも多くを学びます。思いのこもった大切なお金、心して有効に使わせていただきます。

Posted in お知らせ, 掲載情報

オムロン株式会社様から今年も絵本が届きました

皆がいつも楽しんでいる落語絵本シリーズ、これは昨年オムロン様でWord原稿を作成、原本のご寄付までくださったものですが、今年も新たに10冊の絵本が届きました!

オムロン株式会社名古屋事業所様は、毎年この時期、創業記念社会貢献活動として、盲導犬協会での街頭募金や名刺への点字打ちなどにも尽力されています。男の方が大半なのに細かい点字・・理念というものでしょうか。

今回も読み応えのあるがっつりした絵本を、世界の昔話から選んでお願いしました。難しい文章もオムロン様のお仕事なら安心、すでにWord原稿もいただいていますので、少しずつ点訳していきますね。楽しみにお待ちください。

さすが企業の方は違う!と感心したのは、前回の作業の際、わかりやすいWord原稿作成マニュアルを作ってくださったこと。このほどユニリーフの活動が全国紙で紹介されボランティアのご希望が全国から届いていますが、このマニュアルのおかげで作業が均質に仕上がっています。こういうことはなかなか市民には難しく・・本当に有難いことです。

ご担当者様も親しみやすく、メールのやり取りも楽しくさせていただいており、志を共有してお力添えいただけるこんなつながりこそ市民活動の宝です!この度は、本当に有難うございました。この場を借りて御礼申し上げますとともに、厚かましいながら今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

Posted in お知らせ

KDDI様より、今年もご寄付いただきました

6月18日、KDDI南関東総支社様がいらっしゃり、社員の皆様のボランティア活動をポイントに換算・寄付される社会貢献活動の一団体に、ユニリーフを選んでいただきました。今年で6回目になります。

ご寄付の継続というのは経験的にも本当に大変なことで、変わらず地道に社会貢献を続けていらっしゃるKDDI様のお志にはいつも多くを学びます。思いのこもった大切なお金、心して有効に使わせていただきます。

今回のご寄付の様子は、ユニリーフの活動と共に、神奈川新聞とケーブルTVで紹介していただけることになりました。

■6月20日(水)18:50~、J:COM湘南 デイリーニュース

地域情報アプリ「ど・ろーかる」(無料)でも1週間程度ご覧になれます。
この度は、ご寄付を本当に有難うございました。

 

Posted in お知らせ, 掲載情報