利用者さんからの声

利用者さんからのお便り 春!

春は卒業、入学、進級の季節。今年は赤ちゃんの時からのおつきあいの利用者さんが、何名も1年生になりました!折に触れて言葉を交わしていたので、感慨深いものがあります。本当におめでとう~♪

ランドセルに満面の笑顔の可愛いお写真も届きましたよ~新1年生のお便り紹介しますね。

◆はじめは神奈川のK介クン。

ずっと先だと思っていたのに、K介も小学生になります!!(中略)ユニリーフさんの絵本には本当にK介が赤ちゃんの時からお世話になりました。場所みしりのパニックも強かったK介を抱っこして外出もままならない頃は、特に絵本が手元にあるのはママにとってのいやしでもありました。まだなかなかK介はストーリーを楽しむところまでいきませんが、自分の知っている形やものが出てくると、とてもうれしそうに教えてくれます。まだまだ絵本にたくさん教えてもらったり、楽しんだりしそうです。

◆千葉のY太クン。

(前略)相変わらず電車が大好きで、山手線や京葉線の車内放送を聴いてはマネをするという日々を過ごしています。下の弟も、2歳になるのですが、兄の影響で乗り物好きで音マネをしています。新生活、保育園・小学部と子供達はそれぞれ新しい環境となり、慌ただしい日々が始まりますが、親子共々頑張っていきたいと思います。

◆神奈川のK優クン。

ついに1年生になりました!お友達・校舎・更には先生もいっしょであまり環境変わらずです。本人は嬉しいみたいで、レジの人etcに「4月から1年生」とアピールしています
(笑)

◆東北のN子ちゃん。
いよいよ小学校入学です。点字の学習もスタートするので、父母も一緒に頑張ります!!目を閉じて、すらすら読めるようになりたいなぁ‥(笑)娘に負けてられないですね!

--------------

皆様から寄せられたお便りは、ご本人が特定されないような配慮のもとに、当HP、FBに掲載させていただくことがあります。掲載は困るという方は、事前にご連絡くださいますよう、よろしくお願い致します。

新規利用の1年生、初めて届いた絵本

1月から定期利用をスタートした1年生の男の子のお母様から、嬉しいお便りがありました。ユニリーフ絵本との’初めての出会い’のご様子です。

小さいお子さんのワクワク感が伝わってきて、絵本生活がこんなふうにスタート出来たらとっても素敵です!おうちにあれば読む、家族と一緒ならもっと楽しい、そんな環境作りも願っての毎月の定期貸し出し便。

ずっと本を好きでいっぱい楽しんで、本を友として心豊かに育っていってほしい・・そんな親御さんたち皆の願いを我がものとして、ユニリーフは無償で活動しています。

この度、お母様に許可をいただき、以下に掲載させていただきますね~

========

この度は、本の貸し出しをありがとうございました。返却させていただきます。

ユニリーフから本が届いたことを本人に伝えると、玄関で読み始めてしまいました!3冊読み終えると満足していた様子が、印象的でした。今までになかったことなので、大変驚きました。

まずは「どうぶつサーカスはじまるよ」に飛びつきました(注:小さい頃ゲラゲラ笑いながら読んだ本だそう)。そして、のぼれケーブルカーに似ている本ということで「のっていこう」を楽しみ、「おおきなかぶ」へと次々に!

毎日、おふろあがり夕飯待ちの時間が音読タイムです。宿題の音読を終えるとユニリーフの本を1冊読むという習慣が付きました。(注:小1では教科書を読むために何を置いても点字の読み書き、毎日必ず先生とみっちり練習します。)

今回初めて利用させていただき、読みきれるか心配だったのですが、5冊とも楽しむことが出来ました!本との距離が縮まりました。ありがとうございます。

本人からリクエストがあります。(こんなことは初めてです!)
林明子さんの「こんとあき」と「とんことり」、もしあれば「ぞーくしょん!」をお願いします。

今後も楽しみにしております。よろしくお願い致します。

利用者さんからのお便り 秋

長年一人でやってきた貸出しを、今秋から皆でやる体制を作ろうとしています。お便りの感じも少し変わったかな・・?利用者さんのご様子がよくわかるもの、ピックアップしてお知らせしていきますね~

■はじめは千葉の2年生Y子ちゃん、自分で読める喜びが伝わります。最近はもっと長い本をとのリクエストも!

月頭になると、「大下さんから本が届いているかなぁ」と話すようになりました!本当に楽しみのようです。読む事を好きになってくれて良かったと感じております。

■東北の2歳のRちゃんは、絵本の中で一緒に遊んでいるのですね~

どの本も何度も何度も読んで楽しませていただきました。娘はとくにパオちゃんのピクニックの本がお気に入りで、絵本のように公園で落ち葉やまつぼっくりをひろったり、どんぐりでおままごとをして遊んだりしました。

■ご家族の生活に本があるのは素敵!神奈川の3年生R乃介クン。

今月は「かさぶたくん」が兄妹共に好評で、ころんでできたかさぶたをながめ・・さわって・・まだとっちゃだめだよね~。と言っていました(笑)今年もユニリーフの本で家族の会話がふえました。

■東京の5年生T広クンもおうちで話がはずみ、嬉しい限りです。

「おこる」を読みながら、我が家は朝が早いので寝ぼうしておこられることはないかな、うわばき隠されたら怒るかななど、話しました。私がおこらない人になれるといいのですが(笑)

■高学年生は知的な本がお気に入り。点字のお手紙です。関西の5年生I実ちゃんは、

こんかいは「グーテンベルクのふしぎなきかい」がおもしろかったです。「グーテンベルク」のシリーズがあったらまたよみたいです。

東京の6年生M介クンは、

ぼくがこのほんでいちばんおもしろかったのはピッツァぼうやです。あればつぎはれきしのほんがよんでみたいなあとおもいました。

■東京の4年生F真クンのママからはいつも嬉しいお便り、とても光栄です♡

もうユニリーフのない生活が考えられなくなってきました(笑)月の初めになると「ユニリーフまだ?」届いたら夢中になって読んでいます。

 

--------------

皆様から寄せられたお便りは、ご本人が特定されないような配慮のもとに、当HP、FBに掲載させていただくことがあります。掲載は困るという方は、事前にご連絡くださいますよう、よろしくお願い致します。

利用者さんからのお便り 8月

8月にいただいたお便りです。年長さんはドキドキの就学準備が始まっていますね~。貸出を始めた高校生へのメッセージも有難うございます!

■広島の盲学校5年生I穂ちゃん。高校生のRさん宛、点字です。

はじめまして。おてがみありがとうございます。がっこうはあたらしいくらすにもなれてきました。そうなるととてもたのしいです。おしごともてんじもがんばってください。

■神奈川の年長さんK雅くんママからも。

Sさん学校も大変なのに、子供達のためにお手伝い頂きありがとうございます!K雅は6才!!妹も3才になり、今週は就学相談をむかえました。まだまだ赤ちゃんのつもりだったのに本当にはやいですね。

■東北の年長さんN紗ちゃん。

先日教育委員会と、進学先の相談をしてきました。難しい選択ですね。

■神奈川の3年生R太クン、夏ならではの良い時間が過ごせました。

今回はトマトの本がとても良かったです。休校中に育てていたミニトマトにすごいひみつがあることを知って、匂いを嗅いでみたり、虫がつかないなんてすごいなあーと親子で楽しんで家庭菜園をすることができました。兄弟で本が大好きです。

■東京の盲学校5年生T介クン。

「およぐ」は一緒に「プハー」と笑いながら読んでいました。本人も楽しくプールを習っていますので、楽しんでいました。

■神奈川の年長さんK実クン。

エレベーター三昧だった梅雨から、公園や近所の散歩にシフトしてきています。せなけいこが好みのようで『どろどろ』を読んだ時の反応が楽しみです。

■東北のR絵ちゃんは2歳になりました。毎月の成長のご様子楽しみです。

たくさん読ませていただきました。「なんのにおい?」や「雨ポッシャ」など絵本に出てくる言葉を普段の生活でも話すようになりました。

■千葉の小学2年生Y子ちゃん。

夏休みの宿題におすすめの本紹介がありまして、今回お借りしていた「どろぼうがっこう」にしました。Y子が自分で読める長さで感想も書けてちょうどよかったです。来年も使わせて頂きたい!と思っています。

■関西の普通小6年生Y莉ちゃんはいつも忙しい・・。

この夏の連休はたっぷり点字に触れる事ができました。墨字と併用している(絵本以外は全て墨字)ので、点字を忘れかけていましたが、この休み期間に取り戻せました!なんでも使わないと忘れるものですね・・。私は漢字がヤバイです⁉

■東京の盲学校5年生K貴クン。東京は大変・・

夏休みが始まりました。この夏はあまり出かけられないので本を読む時間が増えそうです。

■東京の盲学校2年生K菜ちゃん。

3冊ともとても気に入り、何度も読んでいました。

■夏休みも追加を送った東京の盲学校2年生K花ちゃん、点字です。

がっこうはあいかわらずたのしいけど ちょっとしんぱいごとがふえてしまいました。あらしのよるにしりーずも ぜんぶよみおわりました。とってもおもしろかったです。プッテはえほんにじぶんでうつして がっこうでよみきかせをしてあげたら はくしゅをもらえてうれしかったです。ほかにもたくさんのほんがよめるのをたのしみにしています。

■最後は神奈川の盲学校3年生M海クン。いつも点字のお手紙ありがとう。

(前略)「バーバパパのだいサーカス」は、バーバパパがげきをじぶんでつくるところで、とってもおはなしづくりじょうずだなとおもいました。「このよでいちばんはやいのは」は、のうのなかのそうぞうりょくがなんと、びょうそくむげんだときいて 驚きました。(後略)

 

--------------

皆様から寄せられたお便りは、ご本人が特定されないような配慮のもとに、当HP、FBに掲載させていただくことがあります。掲載は困るという方は、事前にご連絡くださいますよう、よろしくお願い致します。

 

利用者さんからのお便り 7月

 

利用者さんから7月だいたお便りです。ようやく学校が始まったよ~という喜びにあふれていますね。

■まずは新規ご利用、広島の5年生I子ちゃんから。点字のお手紙です。

ゆにりーふのほんがくるのをずっとたのしみにまちつづけ、やっととどき、よみました。かがくのほんがよみたかったので かがくのほんがあってうれしかったです。ことばあそびのえほんや ものがたりもあっておもしろかったです。これからも ものがたりやかがくのほんがよみたいなとおもいます。おとうともいっしょによめるので おもしろいです。

 ■千葉の2年生Y紗ちゃん。

 Y紗も一人でも本が読めるようになり、新しい本が届くと一気に読んでいます!楽しそうです。

■神奈川の年長さん、K信クン。

 8月末に幼稚園でお泊り保育があるので『おとまりのひ』を読んで、興味を持たせたいです。七夕の願い事が「京急線に乗りたい」だったので、京急の本もありがとうございます。どれもタイムリーで嬉しいです。

■神奈川の2年生R貴クンから。

 6月から週1回のペースで盲学校もスタートし、7月からようやく毎日短縮で登校する予定になりました。休校中も変わらずUniLeafの絵本が届くことに改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。郵送一つも大変な中有難うございました。(皆変わらず元気です。)点字はリレーよみがんばってます。

■東京の5年生K海クン。

今回も楽しそうによみました。メアリー・スミスが実在の方と知って親子でビックリしました!

■東京の5年生、T太クン。

 今月も何度も本を読んで楽しみました。弟は「時計つくりのジョニー」を読んで、自分でも作れるか?と考えていました。部品や作るための工具、時間や根気を考えると諦めていただきたいと内心思っています。

■いつもリクエストくださる関西のK実さん。

 10ぴきのかえるシリーズは、喜んで読んでおりました。『いろいろバス』点訳ありがとうございました。

 ■東京の盲学校5年生のK浩クン。

まだまだ不安な状況が続いていますが、学校生活は日常に戻ってきた感じがします。

■東京の4年生F雅クン。

 今、F雅はしゃべる地球儀にはまっています。ニュージーランドやロシアの国歌がかっこいいそうです。また、国の大きさや国と国との距離などの知識をたくさん頭に入れています。地球を立体的にとらえることができて、うれしいそうです。

 ■神奈川の3年生E哉クン。

 いつもありがとうございます。おかげでコロナで休校の中、たくさんの本を読むことが出来ました。

■関西の6年生Y奈ちゃん。

学校では行事の中止や短縮などいつもとは違う日々が続いています。(マイペースなY奈がさらにマイペースに行動してまわりはあたふたしています。)

■東京の盲学校5年生のK浩クン。

まだまだ不安な状況が続いていますが、学校生活は日常に戻ってきた感じがします。

 ■東京の新規の3年生R介クンは点字。

 「ぞうからかうぞ」が おもしろかったです。かがくのほんがあったらよみたいです。

■いつも点字のお手紙をくれる神奈川の3年生M人クン。

「きりのなかで」で バリーやギロがメイをたべようとするところ、とってもどきどきしました。バーバパパのなつやすみが ちょっとともだちたちが ぺんきせんそうしたりしてるとこがおもしろかったです。おれはティラノサウルスだの おわかれが すこーし(いや、けっこう)せつなかったです。

 

--------------

皆様から寄せられたお便りは、ご本人が特定されないような配慮のもとに、当HP、FBに掲載させていただくことがあります。掲載は困るという方は、事前にご連絡くださいますよう、よろしくお願い致します。