【建長寺”さわる”模型】圧巻の境内特別拝観!

昨年のクラウドファンディングのリターンである、和尚様ご案内の境内特別拝観が、5月11日、青空のもと、建長寺様でありました。これはまさにプレミアムです!

まず威風堂々の三門を、説明を伺いながらじっくり見上げ・・次に急階段から2階(?)へのぼります。

下から見ていた「建長興國禅寺」の額が実はこんなに大きいとは!!バルコニーは普段とは全く違う景色を見せてくれます。

そして、三門は建物が美しいと思っていたのですが、ほとんど目に触れないこんなところにまで、圧巻のお宝がぎっしり並んでいました。

五百羅漢は銅造、木造の大きな十六羅漢は当時はさぞ極彩色であったろうと思わせるお姿です。

歴史を感じさせ、一体でも風格があるのに、こんなに無造作に並んでいていいのだろうか・・と思わせる見事な像の数々。

時の重みばかりは作れない・・由緒あるお寺様のかけがえのなさはこんなところにあるのですね。どこを切り取っても絵になる、非日常の美しさでした。

この日は三門だけでなく、仏殿、法塔といった主要伽藍もご案内くださいました。大河ドラマの人物を引いたり、現代で言うと、とわかりやすくお話しくださるので、複雑な歴史や遠い昔のことやが一気に身近な楽しい話に!

これはプレミアム!と皆さん大満足の1時間でした。次回は来週5月19日、今度はどんなお話が聞けるのか、今からとても楽しみです。

 

 

カテゴリー: お知らせ, 建長寺”さわる”模型プロジェクト