利用者さんからのお便り 5月

利用者さんからのお便りです。(折紙ありがとう~! →)

長引くお休みは大変ですが、本をゆっくり読めるチャンス!追加のリクエストも数件来ましたよ~。この時期の好きな本との出会いは一生の宝!1冊でも多くいろいろな本を楽しんで♪

◆新規の方です。大阪普通小2年生、A雄クンのママから。

いつも楽しく絵本読ませて頂いています。お借りしていた絵本全部返してしまうのは淋しいと言うので3冊残して返却させて頂きます。読速度を上げる為何か良い方法はないかなナ?と思っていた時にULさんの存在を知り、とても救われました。ありがとうございます。コロナ期間中楽しみながら音読が出来て本当に良かったです。大変な状況でもご対応頂きありがとうございました。息子A雄は車と動物とおもしろい話(ギャグ等も)が大好きです。(後略)

◆こちらも関西の6年生Y奈ちゃん。一番たくさん読んでくれているのでは・・?

いろんなところから流れてくる“視覚障害のある子供たちの学びを支える情報源”の中にユニリーフさんの紹介があり、お忙しくされているのだろうなぁと想像しています。私達もその支援のおかげで読書を楽しめている家族です!!

◆東京の盲学校5年生のT雅クン。

家にいるため、絵本を読む時間も増えました。「きゃべつばたけのいちにち」は春キャベツを食べることも多く、興味を持っていました。「1日」の様子を理解すると、こんなに多くの虫がキャベツの周りで生きて、死んで、忙しくしていることに驚いていました。写真と違う絵の魅力で弟はじっくり絵を見て、文中の虫たちの活動の様子を探していました。

◆北陸の4年生R莉ちゃん。

休校中で、市内の図書館も閉館してしまい、読書する時間はたっぷりあるのにできなかったので、ユニリーフの絵本がとても貴重でした。(中略)「ことりのゆうびんやさん」、うちの巣箱にもスズメが来てくれました!

◆千葉の2年生Y紗ちゃんは点字のお便り。

わたしのすきなほんがはいっててすごくうれしかったです。いっぱいよみたいとおもいます。コロナにきをつけてください。

◆こちらも大阪の2年生、K子ちゃん。いつもお気に入りを教えてくれます。

『10ぴきのかえる』シリーズが好きになったようで、またあれば次回送って下さい。

◆東京の4年生F広クンのママ。

F広も4年生となった実感なく過ごしています。学校からうり科の植物を育ててみて下さいと言われ、先日種をまいてみました。

◆こちらも東京の5年生K介クン。

長い休みになってしまいました。妹が「お母さん読んで」とたびたび言うので、いつも以上に読んでいます。K介も耳をすまして聞いています。

◆神奈川の高校生K実さん。

学校がお休みで、本がほんとうに助かっています。

◆神奈川の2年生M悟クンはヘビーユーザー。毎回点字のお手紙をくれます。

①さて、「からすのパンやさん」は、いそがしくてだんだんおきゃくさんがへっていったけれど、おもしろいパンをいっぱいつくったことで、おきゃくさんがおおぜいきて、ひょうばんのよいみせになってとてもよかったなあとおもいました。

②「あしたもともだち」は、おおかみが、きつねにくまのかんびょうをしていることをないしょにしていて「やさしいやつ」なんていわれたら、はずかしいってきつねがわかるところがおもしろかったです。(中略)「バーバパパのいえさがし」がいちばんおもしろかったです。

◆最後は神奈川の中学2年生M絵さん、マイブーム教えてくれてありがとう。

(前略)さいきんよみたいほんは、まえにかりたもうのじょせいのがっこうのせんせいで、となりのいえのひととなかよくしていて、もうのひとがこどもをうんで、じぶんがおしえていたがっこうにこどもをつれていくえほんをまたよみたいです。(後略)

 

--------------

皆様から寄せられたお便りは、ご本人が特定されないような配慮のもとに、当HP、FBに掲載させていただくことがあります。掲載は困るという方は、事前にご連絡くださいますよう、よろしくお願い致します。

 

 

Posted in お知らせ, 利用者さんからの声

Comments are closed.