製作講座に参加した高校生が授業で発表しました

1月のユニバーサル絵本製作講座に参加してくれた高校生が、その様子を学校の授業で紹介しました。

参加してくれた2名の1年生は、講座終了後も身近な障害の経験を話しに来てくれ、これからもイベントに参加したい、手伝いたい、と積極的!今はクラス外にももっと知ってもらう機会を模索中で、文化祭を考えているそう。自分で考え行動できることが本当に素晴らしい!

「発表はクラスからはもちろん担任教師からも好評でした。良い学びができ自分の成長に繋がったと思っています。」メールもいつもきちんとしていて立派です。また一緒に何かできそうですね~とても楽しみです♡

以下、彼女たちが作成した発表資料も是非ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted in お知らせ

Comments are closed.