利用者さんからのお便り 2月

2月に寄せられたお便り、ご紹介します。

◆初めは絵本大好き母子の東京のT助くん、1年生。

リクエストの「バムとケロ」寒い季節にさむいあさのお話で楽しみました。ばばばあちゃんは自宅にもシリーズが1冊あり、ラストの「おち」の部分を楽しく読みました。

新品100冊のお知らせに、一緒にワクワクしてくださってありがとうございます!リクエストもありがとう、是非購入したいと思います。

◆前回リクエストをくださった東京の年少さん、Y子ちゃん。

ぐりとぐらの本も早々に読めてとてもうれしかったです!!今月も沢山読みたいと思っています。

「ぐりとぐらの1・2・3」はすぐ覚えちゃいますね。聞くにもよし、自分で読むにもよし、小さくて持ち歩ける楽しい絵本です。

◆神奈川のR太くんは、知的好奇心が旺盛です。

相変わらず絵本が大好きで、わからない言葉をたくさん質問するようになってきました。イメージが持てるまで1日中何度も質問され、伝え方の難しさも痛感しております。面白いくりかえしや興味を示している言葉は点字にもふれさせたりして、すこしずつ点字にも親しめるようにしています。

ママが日々、一生懸命取り組んでいらっしゃる様子が伝わってきます。毎日忙しいのに、素晴らしいですね!こんな積み重ねこそが大きな力になるのでしょう。言葉が好きなR太くん、次は何がいいかな・・?

◆2才のK男クンも、すっかり絵本好きになりました(神奈川)。

1月は『ゆめにこにこ』がヒットしていました。今は、絵本と散歩(毎日1hくらい!)と「おかあさんといっしょ」のTVに夢中です。お絵かきとか粘土とか、手先を使うもので遊んでほしいところです・・風邪もひかず、元気してます!!

毎日楽しく過ごしていますね~♫『ゆめにこにこ』は、逗子高校生が何度も打ち直しになって、すご~く時間のかかった本です。K男クンありがとう!みんなきっと喜びます。

◆最後はおなじみ、点字のお手紙をくださる九州のT也くん、4年生です。

僕が面白かった本は、だじゃれ日本の話です。その本が一番面白かったです。またほかのクッキングとかの本を点訳してください。言葉図鑑も持って来てほしいです。

『だじゃれ日本一周』で47都道府県や県庁所在地まで覚えてしまい、4年生の日本地図の勉強で役立ったそうです。辞書以外に言葉の意味を調べる方法は?とのご質問もあり、なんでも楽しめる方法があるといいですね。少しお待ちください。

 

--------------
皆様から寄せられたお便りは、ご本人が特定されないような配慮のもとに、当HP、FBに掲載させていただくことがあります。掲載は困るという方は、事前にご連絡くださいますよう、よろしくお願い致します。

Posted in お知らせ, 利用者さんからの声

Comments are closed.