点図入り!かがくえほん 「すみれとあり」


道端にすみれを見かける季節、小さな花はなかなか触りにくいですよね。専門家に監修していただき、花を大きく触れるようにしました。実から種になる様子も点図になっています。

実物に触り、絵本で確かめ・・そんな繰り返しで植物も四季折々に楽しめるといいですね。

ありは知ってるけどお花と関係あったの・・?! いつも歩く道端にもこんな不思議な世界が繰り広げられているんですね。小学2年生の教科書にも載った名作の科学絵本です。

 

 

Posted in お知らせ, 監修絵本

Comments are closed.