第2木曜定例作業会@逗子 8月

8月8日、第2木曜日定例作業会をしました。レポートは、製本を一手に引き受けてくださっているTさんです。

========

今日の会合は参加者の近況報告から始まりました。

他の活動の点字絵本を見たというお話があり、そちらは点字のシートをはさむのではなく、点字のシールを貼るという方法をとられていたそうです。点字の始まりが原本どおりでバラバラになっていて、作った方とのお話の機会で、点字シートをはさむ方法も紹介したとのことです。

本日の作業は、修理本をリング製本する作業を行いました。今までテープで製本してあった本のページが外れてしまうことがあり、リング製本に切り替えるという工程です。カバーを外し、ページを切り離し、端をきれいに切りそろえ、リングに通す穴をあけ、リングに通し、最後にカバーをつけなおします。

言葉ですと簡単に思えますが、1時間で全ての作業が終わったのは1冊のみ。穴あけまで終わったもの、本の切り離しまで終わったものなどもありますが、テープを綺麗に切り離したり、新しく生まれ変わった本を読んで楽しんでいただけることを祈って作業しました。

作業会の後には有志でお食事に行きました。色々なお話を聞けて、とても楽しかったです。作業も会話も楽しく活動できました。近況報告で熱中症になったとのお話があり、まだまだ暑いので、皆様気をつけてお過ごしください。

A.T.

Posted in お知らせ

Comments are closed.