第2木曜定例作業会 @逗子 1月

【レポートはいつも東京から来てくださるNさん、彼女の周りは笑いが絶えません~】

毎月第二木曜の定例作業日。場所は逗子市の市民交流センターです。

2019年初の作業日の1月10日は、先月に引き続き大きな点字用の透明シートをカットする作業です。点字を打っていく透明シートを絵本のページのサイズに合わせてカットしていきます。1枚ずつの地味な作業で、少々のコツと、仲間との息の合った動きが必要です。

10時から始めた作業は、途中の休憩を挟んで12時きっかりで終了。持ってきたすべてのシートがカットされました。その枚数ウン百枚…終わった後は、息を合わせて身体を動かした作業ならではの達成感がありました。

残念ながら絵本のサイズに合わなくなってしまったシートももちろん無駄にはしません。写真のように、心を込めてつくる可愛いイルカのしおりに生まれ変わります。このイルカに込めた気持ちがたくさんの人に届きますように❗ そして、ユニリーフの活動を応援してくれる人のパワーがもっともっと広がりますように❗

=========

作業の後は新年ランチ会。作業を分担するのに拠点ができたらいいね~空家利用とかは?今年はどうしたらいいか考えよう!と、夢を語り合いました。活動拠点ゲットのアイデア募集中です!

 

 

Posted in お知らせ

Comments are closed.