Q&A

Q1.UniLeaf の絵本を個人で借りたい場合は、どうしたらいいですか?

  • A1.ご利用方法のページをご覧になり、メールまたはお問い合わせフォームからお申込みください。
    貸し出しは5冊まで、貸出期間は1ケ月です。
    どなたでも無料ですが、点字使用児者か、ユニバーサルデザインの理念推進を目的としたご利用に限ります。
    返却は、郵送袋のネームカードを裏返してユニリーフ宛にし、郵便局から点字郵便としてお送りください。
    送料は無料です。

Q2.UniLeaf の絵本を学校に置きたい場合は、どうしたらいいですか?

  • A2.まずは、お気軽にお問い合わせください。
    窓口は、学校の先生でも、学校の了承があれば保護者の方でも大丈夫です。
    メール等でやり取りし、お子さんの年齢やご要望に応じた絵本を直接学校にお送りします。
    貸し出しは10冊まで、貸し出し期間は2ヶ月になります。
    スムーズに貸し出し・入れ替えができますよう、個々のご事情に合わせ柔軟に対応致します。

Q3.UniLeaf の絵本を実際に見られる場所はありますか?

  • A3.下記の場所に置いてあります。
    随時増やしていく予定です。サンプルをお送りすることもできますので、ご連絡ください。
    • 筑波大学附属視覚特別支援学校(東京都文京区)
    • 神奈川県ライトセンター(横浜市旭区)
    • 神奈川県立平塚盲学校(神奈川県平塚市)
    • 東京都新宿区 「手と目でみる教材ライブラリ―」(JR高田馬場駅徒歩12分)
    • 横浜市保土ヶ谷区 「親と子のつどいの広場 星の子」(相鉄線上星川駅徒歩5分)
    • 横浜市瀬谷区 中屋敷地区センター
    • 横浜市旭区 「ハートフル・ポート」カフェ(相鉄線希望が丘駅南口より徒歩10分)
    • 神奈川県三浦郡 ユニバーサル絵本ライブラリー UniLeaf

Q4.自宅にある絵本を UniLeaf の絵本のように作ってもらうことはできますか?

  • A4.絵本をお送りいただければ、UniLeaf Books仕様にお作りします。
    ※myブックサービスにつきましては、お知らせのページをご参照ください。

Q5.UniLeaf の絵本は、どこかで売っていますか?

  • A5.このタイプの絵本を扱っているのは国内では UniLeaf だけです。
    欲しい絵本があれば、ご自身で絵本をご購入いただき、UniLeaf へ製作をご依頼ください。

Q6.UniLeaf にはどんな絵本がありますか?

  • A6.まずは、ロングセラー絵本、ベストセラー絵本、人気作家の絵本から製作しています。選書の一応の目安は次の通りです。
     ① 小学校1~2年生程度を対象
     ② 絵が主体ではなく、簡単でもストーリーがあるもの
     ③ 本文を読んで絵本のイメージがわかるもの
     ④ 各見開きの本文が点字でシート1枚に収まるもの
    最近は利用者さんの増加に伴い、幼児用や中高学年用絵本、シート1枚に収まらない長文の絵本も増えてきました。
    ご要望があれば、できる限り対応します。
    いま何が揃っているかについては、UniLeaf Books の本棚をご覧ください。

Q7.UniLeafに絵本を寄付したいんだけど?

  • A7.大歓迎です。お待ちしています。
    ただ、大変恐縮ですが、新品または新品同様(シミ、汚れ、折り目、変色等がなく、同様のカバー帯同のもの)に限らせていただいています。
    内容によっては、蔵書とできない場合もありますので、ご了承ください。

Comments are closed.