社会貢献支援財団表彰式典 

11月25日、帝国ホテルにて、社会貢献支援財団社会貢献者表彰式典がありました。

今回の表彰は、人命救助3名、社会貢献37名の計40名。前日夕刻には懇親会があり、私たちは関西から校正者の大学院生Yさんをお招きし、ユニリーフ最長のOさん、大下歩、大下の4名で参加しました。

表彰式は、安倍昭恵会長のご挨拶で始まりました。1名ずつ名前を呼ばれると、スクリーンに活動の様子と(前日撮ってもらった)大きな顔写真が映し出され、功績(?)が読み上げられます。安倍昭恵会長から賞状をいただいて終了。団体名にカタカナが多く読みにくそうでしたが、お近くで見る昭恵会長はとてもお綺麗でした。

37年間通学路の草刈りを続けてこられた方、単身ケニアで23年間子供たちの支援をされている女性・・それぞれにすごいなぁと、敬意を持ってお聞きしました。

続いて祝賀会。安倍昭恵会長とのツーショット後、お名刺いただきました。そしてようやく、皆様のもとへ駆け付けます。活動当初から10年以上ご支援くださっているワイズメンズクラブの皆様、印字の機械化をかなえてくださった元KDDIの総支社長様、メンバー、家族、そして利用者の子供たちが6名も来てくれたのは何より嬉しいことでした♡♡♡

同伴者より一言。「無料で絵本を貸し出すのと一緒に、大下さんの愛を利用者さんとそのご家族にお届けしていることを実感できた祝賀会でした。元気の良い子どもたちがとても可愛かったです」(Oさん)。「改めてユニリーフは、大下さんを中心にしつつ様々な方が関わっていらっしゃる中で活動が継続し、作られてきたということを感じました」(Yさん)。

この度は、小さな活動に大きな栄誉を本当に有難うございました。分不相応感いっぱいですが、是非これを新たなスタートに、皆様とご一緒に進んでいきたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted in お知らせ, 掲載情報

Comments are closed.