利用者さんからのお便り 7月

夏休み前にいただいたお便りです。ご兄弟との関りは、それぞれのステージで世界を広げてくれますね。ご紹介します~

◆はじめは、じっくり読みたいと2か月に1回の貸出を希望されている東京の1年生K子ちゃん、お姉さんになるんだ~楽しみですね~

いつも楽しく絵本を読ませていただいています。本の長さも大丈夫です。この度、第2子出産で留守にしますので…(後略)

◆こちらは妹さんが少し大きくなってきた東京の4年生K介クン。今夏は一緒にお出かけだ~!

コッコさんとあめふりが2人に一番人気でした。

◆弟クンが1年生になった、東京の4年生T汰クン。一緒に合唱団に参加なんて素敵です。

「どうぞのいす」はニマニマ笑っていました。としょかんライオンは弟が小学校の図書館から借りてきました。2人のお気に入りです。

◆子どもながらに試練・・⁉東京の盲学校1年生のY実さんは、ブーブー言いながら教科書の読み練習をしています。「おならしりとり」リピーターの神奈川の年中K剛クンは、只今絶賛トイレトレーニング中。漏らしっぱなしです。

◆いつも点字でお手紙くれる神奈川の2年生M広クン。全文を掲載しますね。

ユニリーフのみなさんへ
ユニリーフのおおしたさんがた、よこすかにあるユニリーフがついにほんを1000さつもぞうしょにしましたので、ぼくは、ユニリーフのあるタイトルをひとつかんがえました。それは・・・「1000さつのまち よこすか」です。ユニリーフのみなさんはきっと「1000さつのまち よこすか」にすんでいるのでしょう。
○○には、ぼくのマンションのタイトルをかんがえて △△けのへやのタイトルをかんがえました。まずは、マンションのタイトル。それは・・・「1000さつとどく ○○」なーんてまだ18さつほどですが、まさかぼくがおとなになったとき、1000さつにとうたつしてたりして、グフフフフッ。もうひとつ へやのタイトル「ユニリーフのえほん ○○」。
えほん、とってもおもしろかったです。7がつごうもまってまーす!

◆最後はH盲学校のK先生。毎月生徒さんの様子をお知らせくださいます。

「くろくんとなぞのおばけ」と(前回の)「ゴナンとかいぶつ」がお気に入りの子は、
まだ点字を学習中で自分では読めないのですが、
「すごくおもしろいお話だから、いつかお母さんに読んであげたい!」
というのが目標になりました。
点字の絵本の存在は、また新たな世界を子どもたちに広げてくれています。 

 

--------------
皆様から寄せられたお便りは、ご本人が特定されないような配慮のもとに、当HP、FBに掲載させていただくことがあります。掲載は困るという方は、事前にご連絡くださいますよう、よろしくお願い致します。

 

Posted in お知らせ

Comments are closed.