逗子高校ワークショップ ユニバーサル絵本作り 初日

1月15日、毎年恒例、逗子高校総合学習「地域連携活動ワークショップ」(全2回)が開催されました。地域の講師が行うカルチャーセンター顔負けの魅力的なメニューが14講座も!ムービー作り、写真、造形ワークショップ、トレイルラン、ヒップホップ・・そしてユニバーサル絵本作り。

まずはなぜこういう絵本だといいの?という投げかけに始まり、続いて点字の仕組み解説~点字盤で書くところまで一気にみっちり。今年は少なめだったのでゆっくり見回ることができ、そのせいか皆とても優秀!混乱している人や、難しい~!という感想を述べる人もほとんどおらず(これはスゴイ!)、かなりの人がなんと本番の下打ちまで進みました。

来週はいよいよ本番、シートに打ちます。この調子だとスイスイ行きそう・・楽しみですね。点字を読んでくれる子どもたちに思いを馳せ、偉大なる人類の発明の一端に触れる・・みんなの心に何かが響く授業になりますように~~

 

Posted in お知らせ

Comments are closed.