点訳勉強会をしました@葉山

9月15日、先週に引き続き、点訳勉強会をしました。手掛けている絵本の点字確認+その時々の作業もお願いしています。

この日はMさんのレポート、お一人お一人が貴重な時間を割いて集い、こんなお気持ちで関わってくださっているのかと思うと、改めて素敵な本だな・・と心に沁みます↓

———-

15日、葉山の古民家にて、勉強会が行われました。

今回も前回に引き続き、全国の盲学校に贈る絵本の製本作業。

これまで点訳、絵本解体、シート裁断など幾つかの工程をお手伝いしてきましたが、最後のリング通しまでしたのは初めて!大下さんがお手本を見せてくださるのですが、見るのと実際やってみるのは大違い!今までで一番緊張した作業日となりました。

幾人もの手がかかり幾重にもなる作業工程の最終章だと思えば、無駄にしてはならぬというプレッシャーが両肩にずしり、、最後の最後まで気が抜けませんでしたが、出来上がった絵本を見て少しでも関われたことを嬉しく思いました。

———-

Posted in お知らせ

Comments are closed.