利用者さんからのお便り 7月

定期貸出しをご利用いただいている皆さんから、今月もお便りがたくさん~ありがとうございます♪

◆はじめは、いつも点字で感想を下さる九州の5年生、T男君。ずっと続いていて、いつも楽しみです。

わらしべちょうじゃの本が、とてもおもしろかったです。人がいろいろ人に交換しているところがよかったなと思いました。にじいろのさかなは、カラフルな色の魚がうろこをたくさんの魚にあげて、なんと最後はふつうの魚になって、悲しい話で楽しい話でもあります。

◆東京の2年生T太くんは、弟クンが点字タイプライターにはまっている!? スゴイ、スゴ~イ!お兄ちゃんはすでに達人!アコガレの存在ですね~

墨字はまだ書けませんが、点字でお友達の名前を書き、クラス全員にプレゼントしました。とても関心を持ち、ブツブツだね、ギザギザしてるねと感想を話してくれたそうです。気をよくして、兄のように速く、ママの指示なしに書きたいそうで、新しい目標を考え、食事のあとはパーキンスする!とがんばっています。

◆大阪のNPO法人「弱視の子どもたちに絵本を」様では、毎月の読書イベントでご利用くださっています。それをきっかけに定期貸出しのお申し込みも。感謝です!

いつもありがとうございます。今月はどんな本があるのって、わくわくしてやってくる子たちがいます。

◆久しぶりのお便りは、今年中学生になったY子ちゃん。盲学校が変わり、毎日遠くまで通学も頑張っています。楽しめているようで何より!

英語の本をリクエストします。アルファベットと簡単な単語が読めるようになりました。♪カントリーロードなどの歌の本もあれば、よろしくお願いします。

◆先日妹が生まれたよ~!という嬉しいお便りは東京の2年生K介くん、点字頑張っています。

毎日というわけにはいかないのですが、読めないなりに点字にさわり、知っている字を探していました。知っているのをみつけるとうれしそうでした。

◆「おうちのともだち」もう1回借りたい!という東京のK子ちゃん。これは逗子高校生製作の本、伝えますね~気に入ってくれて嬉しいです。

◆初めての幼稚園で泣いていたY実ちゃんも、地元幼稚園も盲学校も元気に楽しくやっています! と。よくがんばってえらかったネ!

◆こちらも4月に近所のプレにデビューをしたK大クン。ママは元気になったかな?

前略。送っていただいた「ノンタンぶらんこのせて」。本人、ブランコが大好きなので、最初からくいついていて、これが現実→絵本→興味なのかと実感しています。暑くなってきてますが、1hの散歩は継続中です。

◆お便り、メールでもいただきます。関西のY花ちゃん、いつも姉妹で読んでくれてありがとう!

寝る前に、『早くしたら新しい絵本読むよ~』と、声かけすると、あっという間に用意をしてくれるので、助かっています(笑)

さあ、夏休み!いろいろな経験をして、本もいっぱい読みましょう!定期貸出し以外にもリクエストしてくださいネ。それでは、 Have a nice summer!

 

--------------
皆様から寄せられたお便りは、ご本人が特定されないような配慮のもとに、当HP、FBに掲載させていただくことがあります。掲載は困るという方は、事前にご連絡くださいますよう、よろしくお願い致します。

 

Posted in お知らせ, 利用者さんからの声

Comments are closed.